大好きな彼から別れを告げられ、引き止めたくなりますよね? あなたの気持ちすごくよくわかります。 でもその時のあなたの行動で、別れても忘れなれない彼女になるかも???   ◆別れても忘れられない女性とは・・・ 彼氏から突然の別れ話を持ち出され、そのときの対応によってあなたは別れたあとも忘れられない女性になれるのです。 別れの原因を聞いたり、別れたくないと言ってみたりすることは、やってはいけないことではありません。 しかし、一度離れた心はそう簡単に返ってこないと受け止めましょう。 あなたが納得できるなら別れてしまった方が、後々あなたは彼にとって生涯忘れられない女性になれるのです。   ◆別れても忘れられない女性その① 別れ話をこじらせない 別れ話が持ち上がったら、まずは自分の気持ちを相手にぶつけてみましょう。 それでも、彼の気持ちが変わらないようであれば、早めに身を引くのが鉄則です!!! その時に「やっぱり別れない」と言い出す彼は、その後も別れ話と復縁を繰り返し、ずるずるとした関係にもつれ込む可能性が非常に高いでしょう。別れ話があったとしたら、理由だけはしっかりと聞き出し、自分から身を引くほうが、実は賢明なんです。     ◆別れても忘れられない女性その② 別れても自暴自棄にならない 彼との別れをきっかけに、寂しさを埋めるため女子会をしたり、合コンに参加したり等はもってのほかです。 素敵な女性になるために、独り身のときにこそ自分を磨きましょう。 仕事のためにもっと勉強をするのもいいですし、ジムにいって女磨きしたり資格を取ってみたりと、趣味を増やすのもいいかもしれませんね。 実は、独り身のときの時間の過ごし方は、その後の恋にも大きく影響するのです。 一人の時間を楽しみ、充実した毎日を過ごしている女性は、別れた元彼のことを引きずっている女性よりも、次の恋が近いのは言うまでもありませんよね。 また、別れた彼があなたのSNSを見ているなら、ひとりの時間を満喫し、別れた後により輝いている自分を見せつければいいのです。     ◆別れても忘れられない女性その③ 元彼からの復縁に簡単に乗らない こうして素敵な女性度が増すと、元彼から復縁を持ちかけてくることもあるでしょう。 しかし、乗り気ではないのに寂しいからという理由で、簡単に復縁話に乗ってはいけません。 自分が今どれだけ充実していて、あなたがいなくても幸せだと勇気をもって伝えてみてください。 元彼はもしかしたら、あなたのことをなんとかして取り戻したい!と思うかもしれませんよ(^^♪ ですが、この気持ちには乗らない方がいいでしょう。なぜならよりよい恋人はきっとその次に待っているからです。 彼からすると、手に入らなかった女性のあなたは、彼の忘れられない女性になることができるでしょう。   あなたが人生の中で輝く思い出の一つになるためには、なによりも自分が輝くことが大切です。 別れて自暴自棄になって荒れたり、自分を高められないなら、終わった恋の意味はなくなってしまいます。 元彼から「またやり直したい!」と思われるような女性こそ、別れても忘れられない女性であり次のパートナーにとっても最高の女性になれるのです。Read More →

  夏は紫外線対策が欠かせない季節です。 そんな夏の必需品アイテムの一つが「日傘」ですよね。 常に持ち歩くものなので、可愛いデザイン等みなさんこだわりを思って選ばれていると思いますが、見た目が可愛いだけでちゃんと紫外線をしっかり防いでくれているのか、気にしたことはありますか? 今回はそんな紫外線対策に欠かせない日傘選びのポイントをご紹介いたします。   ◆しっかり紫外線を防いでくれる素材選び♪ 夏の紫外線は肌の大敵ですよね。 なのでUV効果の高い日傘を選ぶことが大切になってきます。 最近では、紫外線を防げる数値の「UVカット率」が表示されているものが多いので、まずはなるべくこの数値の高いものを選びましょう。 紫外線を防ぐ効果が高いとされる素材は、ポリエステルなどの化学繊維になります。 ポリエステルでも透けたものではなく、しっかりした厚地のものを選びましょう。 効果の高いものほど厚手になるので、少し重いですがシミを防ぐという目的のために意識してみてください。   ◆黒色、白色の日傘だとどっちが紫外線カットしてくれるのか。 そもそも傘の色が、UVカット率に影響があるのか気になりますよね!? 店頭などでは黒色の日傘をよく見かけるので、一般的なイメージでは「黒色」が強いですよね。 黒は紫外線を吸収してくれる色なので、肌への影響を極力少なくしてくれます。 しかし同時に熱も吸収してしまうため、傘の中が暑くなってしまうというデメリットがあります。 一方、白色など明るい色の場合は、光や熱を反射する性質のため、UVカットと暑さ対策のどちらもしたいという場合には、明るい色がおすすめです。 ですが、最近はどの日傘にもUVカット加工がされているので、色はそれほど関係ないとも言えるでしょう。 UVカット率の高いものを選び、自分のお気に入りの色の日傘で紫外線対策してくださいね(^^)   ◆照り返し対策見落としていませんか!? よく見落とされがちですが、実は日傘を使う上で注意しなければならないのが、傘の内側の生地なんです。 紫外線は上からだけでなく、アスファルトなどに当たり反射して顔に当たってしまうこともあります。 この照り返し対策が何もされていない傘だと、せっかく日傘をさしていても効果は半減してしまいます。 日傘を選ぶ際には、内側にもUV加工されているかしっかりチェックしましょう。 また、加工されていてもシルバーコーティングなど光沢のあるものだと逆効果になってしまいます。 傘の内側では照り返してきた紫外線をさらに反射してしまうので、顔に集めているのと同じことになってしまうからです。 内側は照り返しを吸収してくれる黒色で、なおかつ光沢のない素材でコーティングされているものが良いでしょう。   日傘を選ぶ時は、素材や内側の生地など様々なポイントを意識して、自分に合ったものを探してくださいね。 そして夏の紫外線から自分の肌を守りましょう♪Read More →