小さなお子さんから大きな大人まで、大人気のミスタードーナツのドーナツ。 おやつにレジャーに、「何となく食べたい」「あると嬉しい」、そんなニーズにがっちりハマるのがミスドのドーナツだと思うのです。 さて、そんな大人気のミスドのドーナツ。実に様々な種類があり、さてどれを食べようかとドーナツを眺めている時、ふとこの言葉が頭をよぎったことはありませんか?   そう、それは「カロリー」!   いくら美味しいドーナツでも、悲しいかな、ドーナツとは概ね油で揚げられているもの。 油、それすなわちカロリー・・・、結びつけたくはない、美味しいものを食べる時くらいは忘れたい言葉ではありますが、それでも普段から気に留めておかなければならない言葉でもあります。 そんなミスドのドーナツのカロリーについて、最近ツイッターで興味深いまとめがツイートされ、一躍話題になりました。       ミスドのドーナツを高カロリー/低カロリーでTOP10までがランキングとして紹介されたツイートです。 よく食べる、おなじみのドーナツたちの意外なランキングに大きな反響がありました。 特に驚くべきは、やはり高カロリーランキングでのオールドファッション系のドーナツの席巻でしょうか。 シンプルかつ食べやすく、中身がギュッと詰まっていてずっしりとしているため食べ応えもあり人気もあるオールドファッション系ですが、やはりその分油分が多いため高カロリーランキングでは上位に名を連ねることになったようです。 低カロリーランキングではハニーディップやシュガーレイズドなどのオーソドックスなものから、カスタードクリームやエンゼルクリームなどのクリームたっぷり系、みんな大好きフレンチクルーラー系など、ミスドといえばおなじみ、といったメニューが軒並みランクインしています。 食感がふんわり軽やかなフレンチクルーラー系が上位にランクインしているのは何となく納得ですが、カスタードクリームやエンゼルクリームなどのクリームがたっぷり入ったドーナツが低カロリーランキングにいるのは、何だか意外な感じがしますね。   1つあたりのカロリーが高くても、1つ食べただけで満腹感があるので、実はダイエットにも適していると言われているミスタードーナツのドーナツたち。 ダイエット中でも小さな楽しみとして、また普通にレジャーやおやつなどでも、適度に我慢し適度に誘惑に負けながら、美味しく楽しくドーナツをいただきましょう!Read More →