大好きな彼氏とお祭りデート♪ もう気分はルンルンですよね(^^) ですがあなたの行動にとってせっかくのお祭りデートが台無しになるかも・・・。 彼氏に幻滅されないためには、どこに注意すればいいのか。 お祭りデートでやってはいけないNG行動をご紹介しますので、是非これからのデートの参考にしてみてくださいね♪   ◆暑さと人ごみにイライラして機嫌を損ねる お祭りにいくと、どうしても人ごみは避けられませんよね(^^;) しかもこの季節なので暑さも半端じゃない。 暑さと人ごみでイライラする気持ちもわかりますが、彼からするとお祭りに来てるんだからそれは想定内のこと。 そんなことでイライラして機嫌を損ねてしまう彼女はマイナスポイントになるようです。 またすぐに疲れたと言って、お祭り会場から離れたがるのもせっかくのデートが台無しになってしまいます。 そういう時は、イライラをぐっと堪えて、可愛く疲れたからどこかで休憩しようとお願いしてみましょう(^^♪     ◆虫に刺されたことをいつまでも愚痴る 夏は暑さと共に、虫が多い季節でもありますよね(^^;) 当然お祭りは屋外のため、虫に刺されることもありますが・・・・ 刺されたことをいつまでも愚痴るのはやめましょう。 事前に虫よけスプレーを用意しておいて、彼氏に「よかったら使って」と言えるぐらい気の利く女性は彼からするとすごくポイント高いようです(^^)   ◆せっかくの浴衣姿が、着付けや帯の結び方が汚くて台無し 彼氏にとって浴衣姿は普段では見れない彼女の姿なので特別なもの♪ ですがそんな浴衣をしっかり着こなしていないと、あまり印象がよくないようです。 あなたの浴衣姿を楽しみにしている彼の為にも、お母さんに手伝ってもらったり美容院で着付けしてもらうことをおすすめします(^^♪     ◆デート中、頻繁にスマホをいじっている せっかくのデート中にも関わらず、スマホばかりいじっていては彼からの印象はかなり良くないようです(^^;) スマホばかりいじっていると、彼からすれば楽しくないのかな?と不安になると共に不快な気持ちにもなるようです。 あまり興味がなくてもスマホの操作を控えて、彼とのお祭りデートを楽しみましょう(^^♪     いかがでしたでしょうか??? 今までのお祭りデートで当てはまることはありませんでしたか?(^^;) せっかくの夏の思い出デートなので彼を幻滅させることなく素敵なデートにしてくださいね♪ そのためにも、お祭りデートの際は事前の準備をおすすめします(^^♪Read More →